読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
欲しい時に、欲しい機能を追求して開発した新しいスポーツサプリメント
限られた時間で最高のパフォーマンスを出してほしい、スポーツを愛する全ての人へ ATHLETUNE(アスリチューン)は3種類のゼリー飲料。

【いろいろご意見いただいております】 スポーツサプリメントの味について

商品開発

お使い下さる方が増えるにつれて アスリチューンの味に関するご意見もたくさんいただくようになりました。
「他メーカーの商品と比べると圧倒的に使いやすい」「食べるのが楽しみ」という勇気付けられるご意見の反面
「もっと美味しくならないのか?」「ピーチ味は嫌い」 また 「味のバリエーションを増やしてほしい」というご意見など。

ユーザーの感想は本当にさまざま。万人に受け入れられる味はないかもしれませんが
一人でも多くの方が使いやすいと感じて下さる製品になるように 努力を続けていきたいと思います。

スポーツサプリメントの味について

そもそも何故 アスリチューンの味は独特(個性的とも言う)なのか?
理由は複数の有効成分(癖のある味が多い)をリッチに配合しているからです。

美味しい製品を創るのは 実は非常に簡単で 癖のある味を持った成分を使わなければ
(もしくは味に影響を与えない程度の少量にすれば)比較的 万人受けする製品は簡単に作れます。
製品において 使いやすさは非常に重要なポイントで
どんなに優れた機能を持った製品でも 使うのをためらうほど不味いのはだめです。

ですので 味のコントロールは大変気を遣いますが 味を優先して機能を妥協するようなことはできないと考えています。
(※だからといって「マズいと感じても我慢しろ」というわけではありません)

赤:エナゲインはピーチ味 青:スピードキュアはマンゴー味 黒:ポケットエナジーはグレープ味ですが
私の好みで決めたのではなく 何種類もの試作品の中から「もっとも味がまとまっているものを選んだ結果」です。

アスリチューンはなぜこの味なのか?

アスリチューンの場合 それぞれの製品の機能を高めるために
複数の有効成分を ほとんどの方が体感できるだけの量を配合しています。
味に癖がある成分が複数・それも結構な量を配合すれば 必然的に味はまとまりにくくなります。

製品開発の際は 使用する成分と量を決めた後 バランスをとるためにいろいろな味を試作します。
その中で最もまとまりがある味を選び さらに「口に入れた時の最初の印象」や「後味」などを調整するために
再度 味のコントロールにかかわる成分の検討を重ねます。

「スポーツサプリメントと言えば 無難なのは柑橘系」
そう思っている方も多いかもしれません。
実はエナゲインの一番最初の試作では グレープフルーツ味を試してみました。

結果はビックリするほど不味かったです。
もともと 舌に自信がある方ではありませんが
「これで製品化するのは無理」と すぐに決断できるほど 危険?な味でした。

スポーティなイメージを前面に打ち出して 有効成分の種類や量を少なくすれば
安い原価で「美味しいスポーツ(風)サプリメントや補給食」は作れます。
それで納得してくださるユーザーもいるかもしれませんし、メーカーとしても利益を上げやすいでしょう。
この考え方は これで否定するものではありません。

ただ ブランドも広告力もない新興のメーカーが
販売者自身が効果に自信を持てないような製品を創るわけにはいきません。

機能を高める成分は妥協せず 味のコントロールに試行錯誤を重ねて
その中で見出した落としどころが 現在のアスリチューンの味です。

 

スポーツサプリメントの選び方

スポーツサプリメントの選び方はさまざま。重要なのは「自分が何を求めるか?」です。
以前「後悔しないスポーツサプリメントの選び方(Vol.① ・ )」でも書きましたが
自分が使うシーンや求めている機能が明確であれば あれこれ買って後悔することは少ないと思います。
特にパッケージの裏面には多くの情報が記載されていますので 是非お手持ちの製品をじっくり見てください。
 
 
いよいよ夏目前。一年で最もアクティブな季節です。
積み重ねてきた練習やトレーニングで高めたパフォーマンスを十分に発揮できるように
自分の武器になる補給食を見つけるのも 大切な準備です。
いろいろな情報が溢れる中で 自分に相性が良いスポーツサプリメント 是非探してみてください。
 
 
株式会社隼