欲しい時に、欲しい機能を追求して開発した新しいスポーツサプリメント
限られた時間で最高のパフォーマンスを出してほしい、スポーツを愛する全ての人へ ATHLETUNE(アスリチューン)は3種類のゼリー飲料。

パッケージデザインで伝えたい情報

アスリチューンの3種類のパッケージ。
色だけではなく 実は製品の特長をお伝えするために デザインを通じて様々なメッセージを込めています。

たとえば 赤:エナゲインを例に 色や部分ごとに デザインを込めた想いを紐解きましょう。

f:id:athletune:20160805222750j:plain

まず 赤という色は 「これからスタートする」「いよいよ始まる」というワクワク感をイメージしました。
この「赤という色」も エナゲインの製品特長を表す重要な要素の一つです。

次に背景に配置した銀色の上向き矢印。
これは 「使えばパフォーマンスが向上する」というイメージを表しています。
実はデザイン案では この矢印の角度も 急なものからなだらかなものまで 数種類挙げられましたが、その中でも 自然でありながらも 最も勢いのある角度を選びました。

その矢印の上に配置した人型のピクトグラム
「アクティブに走り出す人」をイメージしましたが 当初は 「非常口から逃げる人」に見えて、これも 躍動感を持たせるのに苦労しました。

右端の上部 「1」という数字と「Before Activity」の文字は 使用する順序をイメージしました。

そして左端の英字 「The GEL for the highest Performance!」
読んで字のごとく この製品を使ってくださった方 全てが最高のパフォーマンスを発揮できるように。


アスリチューンを発売して以来 デザインに込めた想いをお伝えする機会はあまりなく、むしろ成分や剤型 パッケージ(薄型パウチ)のメリットなどを中心にお話してきましたが、「話をすれば鬱陶しい」ほどの たくさんのこだわりを詰め込みました。

こんなこだわり 「いつも感じてください!」とは言いませんが ふとした時に思い出していただけると嬉しいです。

「じゃあ青は?黒は?」となりますが、長くなったので今回はこの辺で。


 

広告を非表示にする
株式会社隼