読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
欲しい時に、欲しい機能を追求して開発した新しいスポーツサプリメント
限られた時間で最高のパフォーマンスを出してほしい、スポーツを愛する全ての人へ ATHLETUNE(アスリチューン)は3種類のゼリー飲料。

【アスリチューン宣伝広報局NEWS】局員将醐の宣伝活動報告(2017.2.19大磯クリテリウム)

各地で春一番が吹き荒れた先週でしたが、週末は穏やかな気候に恵まれた地域も多かったのではないでしょうか。

先週の日曜日に開催された大磯クリテリウム。海沿いのコースということもあり、いつもは強い風に悩まされる大会ですが、今回は本当に穏やかな快晴でした。

今回も、㈱隼の宣伝広報局(仮称)の将醐局員(見習い)が小学1・2年生クラスに参戦してきましたので、参戦記をアップします。動画リンクは本ブログ終盤に貼付しますね。

 

新たにクリートシューズを導入

同じカテゴリーに参戦するお友達が続々とクリートシューズを導入する中、頑なにフラットペダルで戦ってきましたが、昨年末のレース中にペダルから足が外れる事案が発生(下記動画3分9秒ごろ)。

今後のレースでの戦闘力向上を考え、いよいよクリートペダルを導入することになりました。

www.youtube.com

※本文とは関係ありませんが、大磯クリテリウムは全クラス動画を撮ってくれるのが有難い。しかもアップが早い。昨日は20時に確認した時点でアップされていました。本当にありがたいです。

 

初めてのクリートシューズに選んだのはこちら!

去年の年末から検討を始め、最終的に選んだのは「ノースウェーブ」さん。実はアスリチューンと同じKINANやコラッジョ、シクロクロスで大暴れしているSNELもサポートしているブランドです。

子どもが使うシューズなのでサイズ選びが重要ですが、ノースウェーブさんはジュニア用の展開もあるので安心。

www.wslc.co.jp

で、ラインナップの中から選んだのはこちらです。

f:id:athletune:20170220142708j:plain

STARLIGHTというモデル、実はこれレディス用です。足のサイズだけではなく、レディスモデルは幅も狭めということでこちらを選びました。定価15,000円也。小学生には贅沢な買い物ですが、本人が「お年玉で買う!」ということで。

ノースウェーブを展開するウィンクレルさんと弊社は同じ横浜の関内にオフィスを構えているということもあり、今回は特別に関内のオフィスにお伺いして試し履きをさせて頂きました。お忙しいところありがとうございました。

 

前日はAACA。観戦エリアが練習会場

まあ初めてのクリートですので、はめ方・外し方になれないといけません。幸い、レース前日の土曜日はAACAに出店。会場は広く、観戦エリアはめたり外したりの練習も可能です。

ちなみに、年間を通じて月に一度再際されているCOUPE DE AACAには、高い志を持った選手が集まってきます。1-1という最も高いカテゴリーにはJPTで戦う選手が何人もエントリーしてきます。今回もホストチームのKINANをはじめ、那須ブラーゼンやマトリックス、インタープロなどの選手が開幕前の調整?のために参戦していました。

そんなハイレベルなレースを観戦しつつ、数えきれない立ちゴケを繰り返して、夕方にはどうにか慣れてきた模様。あとは本番で失敗しないことを祈ることにしましょう。

AACAのブースを17時に撤収。いつもは新東名に入ってからの夕食ですが今回は刈谷PAで夕食。途中で寝られると面倒なので早めに食べてしまう作戦です。

f:id:athletune:20170220145323j:plain

新東名が豊田まで繋がったのは本当に大きい。以前は三ケ日で渋滞するのがデフォルトでしたが、最近は移動のストレスが本当に少なくなりました。あとは厚木から横浜町田までの渋滞が何とかなれば言うことないんだけどな…。

今回は翌日の大磯に向けて厚木で前泊。この時期の車中泊は子連れだとちょっと不安なので「小学生の添い寝は無料!」の東横インさん一択。どうもありがとう!

21時にホテル着。

 

さあ当日!表彰台にアスリチューンのロゴを乗せることはできるか?

ブース設営のため、6時にホテルを出発。途中のセブンイレブンで朝食を購入。今日はチェレステカフェさんが出店予定なので、お昼にカレーを食べるのを楽しみに向かう。

会場に到着し、ハイエースから出店用機材を降ろしブースを設営する父と、勝手に自分の自転車を降ろし受付に向かう将醐局員。まあ、毎月エントリーしてたら慣れるよね。

海沿いのコースのため風が強い大磯クリテ。毎回、設営しながら天候や風の向きを確認しますが、今回は気温は低めでも風が本当に穏やか。穏やかすぎて不気味なほどです。

f:id:athletune:20170220152210j:plain

朝のうちは雲一つない快晴。抜けるような青空。これは今日のHAPPYを暗示しているのか?それとも、いつもとは違う「何か」が起こる兆しなのか…。

そうこうしているうちに時間は8時。小学生カテゴリーの試走開始の時間です。

いつものようにポケットエナジーを注入して…。

f:id:athletune:20170220153040j:plain

と、ここでMCさんからアスリチューンの紹介「寒い時のエナゲインは本当に体が温まるのでおススメです」の声を聞いて「寒いからエナゲイン飲んどく」と将醐局員。

f:id:athletune:20170220153007j:plain

まあ、これで表彰台に乗れるなら安いもの。

商品だけでなく、衣食住から教育までフルサポートしている選手なんだから結果を残してね。頼むよ。

 

いよいよレース本番

検車・サイン・試走を終えていよいよ本番。、今日のエントリーは5人のはずが、スタートに並ぶと3人しかいない。2名はインフルエンザなのか?いずれにせよ表彰台は確定。だったら一番高いところに行ってちょうだい。

f:id:athletune:20170220154330j:plain

さあ、クリートの効果を結果に反映することができるか!?それとも宝の持ち腐れ・お年玉の無駄遣いに終わるのか!?

ドキドキのレースの模様は動画でどうぞ!

www.youtube.com

 

表彰台には約束通りに…

ということで無事レースも終わり表彰のお時間。画像の下の方にちらっと写っていますが、生意気にバイクを持って表彰台に向かいます。

頂いた賞状と盾、協賛のサイクロンさん製の小物入れを右手に、左手にはしっかりとクリートシューズを。ノースウェーブさんとの約束だったからね!

f:id:athletune:20170220155303j:plain

ということで将醐局員、今回の大磯クリテリウムはしっかりと成績を残すことができました。でも表彰式にパーカー着て行ったらジャージに入っているATHLETUNEロゴが見えないじゃん…。

 

次回、将醐局員のレースは2月26日(日)の東海シクロクロス(第7戦)。今シーズンから始めたシクロクロスですが、前回の湘南シクロ(2月4日)は3位でした。ちなみに1月29日の東海シクロ(第6戦)ではトップと1秒差の2位です。もしかするともしかするかも?

初めての会場で知り合いもいない中でのレースですが、何とか楽しく頑張ってもらいたいと思います。

応援よろしくお願いします!


隼の日常の活動風景はこちら ⇒ 隼FACEBOOK ページ
アスリチューンの全てがここに ⇒ ATHLETUNE オフィシャルサイト
スポーツゼリー・オイルのお申込みはこちら ⇒ 隼ネットショップ(楽天ID決済が使えるようになりました)

株式会社隼