読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
欲しい時に、欲しい機能を追求して開発した新しいスポーツサプリメント
限られた時間で最高のパフォーマンスを出してほしい、スポーツを愛する全ての人へ ATHLETUNE(アスリチューン)は3種類のゼリー飲料。

元化粧品会社勤務だから言う。アグレッシブデザインの日焼け止めは凄い!

製品情報 思うこと

先日のブログで イミダペプチドによる酸化ダメージ対策の話をアップしました。

athletune.hatenablog.com

記載した通り 有酸素運動の際は必ず大きな酸化ダメージを受けることになりますが、環境面でも酸化ダメージを大きくする要因があります。


それは日差し。

f:id:athletune:20160830101105j:plain

これは 今日現在の私の左腕の写真です。
週末はほぼ出店で屋外にいるので日焼けがひどく 時計の跡が不自然なほど白く残っています。
もちろん これまで日差し対策は行っていません。

今回は日差し対策をテーマにお伝えしていきます。
サプリメントメーカーのブログで日差し対策?」と思われるかもしれませんが、実はどちらも 「潜在的なパフォーマンスを下げない」という意味では、同じ機能を目指しているとも言える テーマです。


実は 私の前職が化粧品会社勤務で 日差しによる肌へのマイナス面は 知識としてありましたが、この仕事に携わるようになって 肌ダメージ以上に「パフォーマンスの低下」という点で、日差し対策の重要性を考えさせられています。

特に競技時間が長くなるレースでは エネルギーやミネラルの補給と同様に日差し対策は重要です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


強い日差しの下にいる時間が長いと 強度の高い運動はしていなくても
疲労や倦怠感を覚えることがあります。

この原因は 「日差しの下でも体温を一定に保つために体力が使われる」という他、「酸化ストレスにより 身体の中で疲労物質が生まれる」という側面もあります。

 

日差し対策というと 「日焼け対策」という意味合いに取られる方が多いですが、見栄えや肌の炎症というの問題だけではなく 体内で疲労物質が生まれるということは、競技中のパフォーマンスの低下に直結します。


このような日差しによるダメージを経験(または理解)しているアスリートの多くは、夏でも長袖のウェアを使用する 首や顔なども覆えるような布製のグッズを利用するなどの対策をとっていますが、
「熱がこもりやすい」・「運動中に風になびくのが鬱陶しい」などの理由から、女性だけでなく男性でも 当たり前のように「日焼け止め」を使用する方が増えてきました。


ただ これまでの日焼け止めは「汗や水に弱い」ので 塗り直しが必要
また 「水に強い製品は肌にかかる負担が大きいものが多い」などの難点がありました。
たとえ スポーツシーンで使用することを前提とした製品でも なかなかこの弱点は解消されませんでした。


アグレッシブデザインというブランドの「ファイター」と名付けられた日焼け止めは、これら従来の製品の弱点を解消しており 日差し対策として非常に優れた製品力です。
一度塗ると 汗や水などで流れるようなことはないので 競技中の塗り直しは必要ありません。
むしろ 使用後に日焼け止めを落とす際には 肌への負担を考えて専用のクレンジングがあるほど。

f:id:athletune:20160830101437j:plain

詳しい情報はアグレッシブデザインのHPをご覧いただければと思いますが、スポーツシーンで使用する日差しケア製品として この製品の「持ち」と「使用感」の良さは どちらも高いパフォーマンスを求めるアスリートにとって武器になるもので、化粧品会社上がりの人間としては 「ミラクル」と言わざるを得ないほどの仕上がりです。

aggressive-design.jp

現在はまだ 取り扱いのある店舗は限られているようですが

この度 アスリチューンブースでの製品取り扱いに関して ご了承を頂きました。(※隼ネットショップでのお取り扱いはありません)

ブースでは アグレッシブデザイン製品の販売はもちろん サンプルの試用も可能です。
特に デリケートな顔の肌に使用する製品ですので 肌質に合うか否かを試すためにも、一度お試しいただいた上での購入をお勧めします。

アスリチューンブースの出店情報はアスリチューンサイトに掲載しています。
もちろんエントリーしているイベントがあればその際に、また近くで開催されるイベントがあれば 是非時間を見つけて足を運んでください。


8月も終わりに近づき 朝晩は秋の気配を感じる瞬間も増えてきました。それでもまだ 快晴の日中の日差しは暴力的で 日差し対策が必要な時期です。

この秋は トレーニングで身に付けたパフォーマンスの絶対値を下げないために、アグレッシブデザインを検討することは とても有意義な準備だと思います。



★ 現在 お申込者さま全員に「ATHLETUNE切り文字ステッカー」を 
    また SNS投稿で割引クーポンプレゼント中!詳しくはHPをご覧ください。

隼の日常の活動風景はこちら ⇒ 隼FACEBOOK ページ
アスリチューンの全てがここに ⇒ ATHLETUNE オフィシャルサイト
スポーツゼリー・オイルのお申込みはこちら ⇒ 隼ネットショップ(楽天ID決済が使えるようになりました) 

株式会社隼