読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
欲しい時に、欲しい機能を追求して開発した新しいスポーツサプリメント
限られた時間で最高のパフォーマンスを出してほしい、スポーツを愛する全ての人へ ATHLETUNE(アスリチューン)は3種類のゼリー飲料。

【アスリチューン広報宣伝局NEWS】局員将醐の宣伝活動報告(2017.5.7 COUPE DE AACA)

前回、強風&雷雨でキャンセルされた第4戦から1週間の間をおいて開催された第5戦。今回は朝から風が強かったものの、無事にすべてのコンテンツが開催されました。

今回も小学生の将醐局員が出走できるレースはありませんが、当たり前のように深夜の2時半に起床して付いてきます。目的はもちろん「キッズサイクリング」。前回と同様に今回も小学生であれば誰でもKINANの選手と走れるコンテンツを用意していただきました。
将醐局員にしてみれば、いつも応援している選手と一緒に走れる嬉しい機会。
「一応確認だけど、レースじゃないからな?」と言い聞かせているにもかかわらず、出走30分前には「黒いアスリチューンちょうだい」と無駄にしっかりと準備を整える辺りは一人前のサポート選手です。

「前回はスタートギリギリに整列して余裕がなかった。それと、上り坂で元喜選手にヤラれたから今日は気を付ける」と自らの課題を明確にして臨みます(サイクリングなのに気を付けるポイントがズレています)
そんなこんなでいよいよスタート。今回は同じ「コラッジョキッズチーム」のはると君も一緒に走ります。
スタート前に2人で何やら相談していました。

f:id:athletune:20170509185413j:plain

いよいよスタート。キッズチーム2名はどんな展開を相談していたのか?スタート直後に確信できました。

f:id:athletune:20170509190320j:plain
恐らく「2人で逃げようぜ!」そんなところでしょう(サイクリングなのになぜ逃げるのでしょうか?)2名がファーストアタックです。
前回は一人でしたが、今回はお友だちがいることで悪ノリに拍車がかかっている模様です。本人に「悪ノリ」という意識がないのが一層厄介です。

f:id:athletune:20170510095941j:plain
「元喜選手がすかさずチェックしてきてなかなか逃げが決まらなかった」と。元喜選手はついていくのが仕事ですから。

f:id:athletune:20170510100418j:plain
「このままだと2人とも捕まっちゃうから、はると君には悪いけど川沿いの追い風区間で一気に加速して、自分だけは捕まらないように頑張った」と。

f:id:athletune:20170510100853j:plain
でも元喜選手もすぐに追い付いてきて、簡単には逃げさせてくれないなと思った」と。

f:id:athletune:20170510102434j:plain
「ゴール前の登りは向かい風でキツかったけど、はると君が合流してくれたので心強かった。2人なら元喜選手に勝てると思った」と。

f:id:athletune:20170510102956j:plain
「でも向かい風が凄くきつかったので、元喜選手を先に行かせて風よけにして足を残す作戦だった。」と。

f:id:athletune:20170510103248j:plain
ゴールライン手前で飛び出して一気にかわす作戦だったけど、スピードが乗らなくて周回賞は取れなかった」と。

f:id:athletune:20170510103844j:plain
「その先の直線でもう一度先頭に出て…

f:id:athletune:20170510104106j:plain
追い風で一気に差を付けようと思ったけど…

f:id:athletune:20170510104304j:plain
あっという間に並ばれて、抜かされた。

f:id:athletune:20170510104454j:plain
『YONEXすげえ』と思った。(そこじゃないから。)

f:id:athletune:20170510104753j:plain
それでも最後の登りで元喜選手と競り合って着が絡んだ」と。

f:id:athletune:20170510105258j:plain
ゴール後はお互いに健闘を称えあって流した。
全部出し切って、気持ち良いレースだった」と。

f:id:athletune:20170510110713j:plain
「でもKINANはオープン参加だから、僕とはると君でコラッジョキッズが1・2だったね!」(都合の良い解釈ですね…。)

どうやら、本当のレースではないのは理解している上で「レースごっこ」を楽しんでいるようです。
それにしても、KINANの選手を巻き込んだ贅沢なレースごっこですね。 付き合ってくださる選手の皆さんには頭が下がります。
ただ、「ごっこ」ではありながら模擬レースを体験できるのは良い経験です。是非毎回参加させたいと思います。

次回のCOUPE DE AACA(第6戦)はTOJのいなべステージのメイン会場「いなべ市梅林公園」で開催されますが、第6戦もキッズ限定イベントは開催される予定ですので、小学生のお子さまをお持ちの皆さんも是非会場に足を運んでみてはいかがでしょう?

第6戦 6/18 - KINAN AACA CUP
きっと子どもだけでなく親御さんも盛り上がることと思います。

さて、将醐局員の次回のレースは5月14日のCSCクリテリウム。アスリチューンブースはDA MONDE TRAILに出店のため、初の輪行での参戦となります。
レースの結果だけでなく、無事に輪行できるのか?も含めて、ドキドキハラハラの参戦記になりそうです。ご期待ください!

隼の日常の活動風景はこちら ⇒ 隼FACEBOOK ページ
アスリチューンの全てがここに ⇒ ATHLETUNE オフィシャルサイト
スポーツゼリー・オイルのお申込みはこちら ⇒ 隼ネットショップ(楽天ID決済が使えるようになりました)
大好評!継続サポートプログラムの概要はこちら

 

隼ネットショップ4月の人気ランキング!と継続利用サポートプログラムの状況

GWも終了して今日が3日目。
そろそろ連休モードも抜けていつもの日常のサイクルに身体が慣れてくる頃かと思います。

春から夏に季節が移り変わっていくことに気持ちが上がるのと同時に、2017年も3分の1が終わったのかと思うと時間の早さにギョッとします。
今年の目標、しっかりクリアできるように計画と進捗を見比べていきたいと思います。

f:id:athletune:20160908231515j:plain

さて、隼ネットショップ4月度の人気ランキングベスト5は以下のようになりました。
1位:赤5・青5・黒20(計30本)セット
2位:赤10・青10・黒10(計30本)セット
3位:赤10・青5・黒15(計30本)セット
4位:赤15・青15・黒20(計50本)セット
5位:赤15・青15(計30本)セット

4月も30本・50本のまとめ購入がベスト5を占めました。
またベスト5には入りませんでしたが、ポケットエナジー30本セットポケットエナジー50本セットという、単品大量購入も目立ちました。やはりメジャーなウルトラマラソン開催の影響が大きいようです。

グループでまとまって購入したり、継続使用サポートプログラムを組み合わせたり、コアなアスリチューンファンの方の中には上手な購入方法をいろいろ考えてくださる方もいらっしゃいます。

athletune.hatenablog.com

継続使用サポートプログラムは「2か月以内の再注文であれば、新注文の数の10%のポケットエナジープレゼント」という内容ですが、ほぼ毎日利用者がいらっしゃいます。
消費する本数に時期的な変動はあると思いますが、一年を通じて取り組んでいるスポーツがある方は是非チャンスを逃すことなくご利用ください(対象の条件に関しては上記のリンクで確認してくださいね)。

身体を動かしやすい季節であると同時に、気温の上昇から熱中症のリスクも高くなる時期です。身体のサインに目を向けて、適切な水分補給を怠らずにスポーツライフを楽しんでくださいね。

隼の日常の活動風景はこちら ⇒ 隼FACEBOOK ページ
アスリチューンの全てがここに ⇒ ATHLETUNE オフィシャルサイト
スポーツゼリー・オイルのお申込みはこちら ⇒ 隼ネットショップ(楽天ID決済が使えるようになりました)
大好評!継続サポートプログラムの概要はこちら

株式会社隼